ダークマターのエネルギー

2016.12.05 Monday

0

    ずっとこの記事を書きたかったのですが、まだだめって言われてて書くことができませんでした。

    でも今日になって、書けるようになりましたので書きますわ。

    いいの〜〜?書くよ〜〜〜〜(笑)

     

     

    交通事故に遭ったとします。

    その時にまったく無傷な人もいれば、運悪く亡くなる方もいます。

    同じ車に乗っていても、無傷な人、一生残る障害を受けてしまう人、亡くなる人、、様々です。

    それは一瞬の出来事ですが、その瞬間はスローモーションに見えるようです。

    時間の感覚がないんだそうです。

    娘が言ってました。

    車に引かれて飛ばされた時、すごいスローモーションで自分が飛ばされるのを見ていたと。

    事故は瞬間ですが、でも本当は瞬間ではないのだと思います。

     

    ヒーリングをしてて私が思うのは、未来に起こる出来事は変えられないけれど、その結果は変えられる。ということです。

    それがダークマターのヒーリングなんですね。

    ダークマターのエネルギーを使って行うヒーリングが「エネルギーの入れ替え」セッションです。

    無のヒーリングもダークマターのエネルギーは使いません。基本的にはですが。

    これは宇宙の根源だけの光や聖なるエネルギーだけではできません。

    このダークマターのエネルギーは要するにダークな意味合いなのです。

     

    陰と陽、光と闇。

    その両方を使って初めて結果を大きく変えることができるのだと思います。

    偏ることなくバランスよく使うことができるパイプを持っている。

    それが「青龍桜子」なのだと思うのです。

     

    ダークマターのエネルギーは、力の世界です。

    力とは何か?

    要するに、そこには正義や悪は勿論、人の打算的な概念や思考などは一切ありません。

    混沌とした世界に見えて、実は秩序があります。

    力の強いものを愛するエネルギーです。

    力だけが存在の意味を成する世界です。

    そこにあるのは、力の大きさ、強さだけの世界なのです。

    力・パワーの大きさが全て。

    力・パワーの強さが全てなのです。

    そのパワーを扱えるものに、エネルギーは絶対的に従います。

    どんな願いも叶えるのです。

    そこにいい悪いはなく、正義も悪もなく、打算も思惑や悪意も罪悪感もないのです。

    全ての感情がなく、ただ強いものに従う。それのみなのです。

    ただ絶対的な畏怖の王である存在の命令に従うことが最上の喜びであり、それができることがダークマターの存在意義なのです。

     

     

    私がダークマターのエネルギーを使ってヒーリングをするとき、

    例えるなら地球がぐにゃ〜〜ってなっちゃう感じがあります。

    その感覚が感触としてあるのです。

    見えている景色がぐにゃ〜〜って歪むのです。

    粘土で練られているような感覚です。

    ダークマターのエネルギーは諸刃の剣です。

    使うもののエネルギーが弱ければ、逆に利用されてしまうからです。

    ヤバい奴ら。と私はダークマターのことをブログで書いていましたが、

    要するにこの世界のやくざと同じ存在だと思えばわかりやすいよ思います。

    でもだからこそ、結果をひっくり返せるのです。

    私は最初、このエネルギーに触れた時は、自分は悪魔になってしまうのではないだろうか?って思いました( ´艸`)

    全てを思うがままにできるエネルギーだからです。

    でもだからこそ、対価が必要になるのです。

     

     

    私は正直、ダークマターと話をするときが大好きです。

    「できる」しか言わないから(笑)

    できないって絶対に言わない。

    できないって概念がないんだと思います。

    概念があるならですよ。

    だから返って怖くなる時もあります。

    この怖いと感じる部分は、それが私の中の善人としての天使でありマリア様の部分でしょうね。

     

     

     

    目の前のダークマターが自分の鏡に映った本当の姿だとしたら、私は天使と悪魔を両方もっていることになります。

    聖母マリアとサタン。

    でも人にはこの両方が必要なのです。

    人は誰でもこの両方を持っています。

    表に出すか、出さないかの違いです。

    天使や聖母マリアだけではこの世界は成り立たないし、悪魔とサタンだけでも成り立たない。

    つまり、罪と罰と飴とご褒美を上手にコントロールして成り立っているのがこの世界なのです。

     

     

    私が思うに。

    圧倒的な強さというは、生まれる前からのものです。

    今、これから自分の意思で作ることはできません。

    ここまで来ると、生まれる前の話になって、、そのまた前世のそのまた前世の話になるのです。

    私はこのダークマターのエネルギーを使って、ヒーリングをしようと思っています。

    今まではエネルギー入れ替えだけでしたが、もっと他に使えそうです。

    と、いうので、彼らが。( ´艸`)

     

     

    例えば、、、

    嫌な人を目の前から排除そちゃう。とか。

    例えば、、、

    好きな人を奥さんから奪ってしまう。とか。

    例えば、、、、

    書くのは辞めましょう。

    後はご想像にお任せします。(*´▽`*)