ヒーリングセミナー最上級編について

2017.06.11 Sunday

0

    ヒーリングセミナー最上級編について。

     

    宇宙の根源のヒーリングセミナーは初級から中級、上級編とあります。

    そこまでは宇宙の根源の表のエネルギーを使います。

    表とは、分かりやすく言いますと、光と闇であるところの光のエネルギーです。

    天使と悪魔で言えば、天使です。

    太陽と月であれば太陽です。

    陰と陽であれば陽のエネルギーです。

     

    ですので、上級編までは希望があればそれほど振るいにかけられることなく、受けることが可能です。

     

    しかし。

    大事なことはここからですが。

    ヒーリングセミナー最上級編は、受けたいと思っても宇宙の根源のOk!がなければ受けれないのです。

    要するに、振るいにかけられます。

    この人は、最上級編を受けられる人であるか?

    その器を持っているか?

    表と裏のエネルギーを使えるようになるけれど、その度量があるかどうか?

    本当の自分を理解しているかどうか?

    周りに左右されない意思の力を持っているかどうか?

    など、様々な部分から振るいにかけられます。

    そうして受けたいと望んでも受けられなかった方もいます。

     

     

    それはなぜか?

    それは、最上級編はそれまでのヒーリングセミナーと扱うエネルギーが全く異なるからです。

    この世を動かしているのは(お金や愛情などと呼ばれているもの)

    実は神仏の力ではなく、それは現実的なものを動かす力。

    それはつまり悪魔と呼ばれるエネルギー。

    悪魔がいい悪いはここでは書きません。

    そうゆう発想はないので。

    役割分担の話になります。

     

     

    神様はご縁を結ぶのが得意です。

    目に見えないご縁を結び、そして縁を切ることもします。

    その人が迷った時に行く手を指し示すこともします。

    この人に出会えば問題は解決するよ〜とか。

    あとは、その人を見守ったり慰めたりすることが得意です。

    いい音楽と出会えたり、自分と相性のいい人と出会えたり。

    結婚なんかは得意中の得意ですね(*^▽^*)

    しかし、この世界の物質的なこと、現実的なことは意外にも不得意な神様が多いのです。

    やっている神様もいますが、時間がかかりますね。

    では現実的なことが得意な存在はなにか?と聞かれた時に私が答えるのが「ダークマター」のエネルギーです。

    つまり、最上級編で教えるダークサイドのエネルギーのことです。

    この世界の物質的なもの、または愛情や肉体的な喜びなどを与えるのは、悪魔が得意なんです。

    敢えて言えば、蛇とかも得意ですね。

    金運などは得意です。

    そうそう。

    悪魔って言っても、エクソシストのような悪魔ではなく、もっと根本的な存在です。

    まあ、強いていえば、敢えて言えばですが、閻魔大王のような存在です。

    その閻魔大王のような存在のエネルギーを扱えるようになるのが最上級編のヒーリングセミナーです。

    自分の本当の願いを自分で叶えるのが、ヒーリングセミナーの最上級編です。

     

     

    それはつまりどうゆうことかといますと、、、分かりやすくいいますとですね。

    相手の心を上手に操れるようになる。ということです。

    手練手管とでも言いましょうか?(笑)

    まあ、、、昔の遊女の「お客を本気で惚れさせる手管」とでも言いましょうか。(*´▽`*)詳しくは調べてね。

    要するに妖術や魔法にも似ていますが、そんなちっこいスペースのものではなく。

    そんな枠にはまるものではなく。

    宇宙の根源の表のエネルギーが宇宙全体の3割とすると、残りの7割がダークマターです。

    ダークサイドのエネルギーなんです。

    でもこれが全てを動かしている源なんです。

    早い話が、最上級編は、そのエネルギーも使えるようになる。ということなのです。

    つまり、表も裏も全部わかるようになるんです。

     

     

    私はこのダークマターのエネルギーを使えるようになってから、本当に生きるのが楽になりました。

    健康になりました。

    悩むことが減りましたね(笑)

    自分の望みがどんどん叶うようになりました。

    本当にどんどん叶っていくんです、面白いように。

    人生がめちゃ楽しくなりました(*^▽^*)

    何で今まで叶わなかった?と不思議に思うくらい自分の欲しい現実が手に入ります。

    本当に望んでいることだけ叶うようになりました。

    この本当に望んでいることだけ。というのが大事な部分で。

    望んでいないことも叶ってしまうので、常に自分の本心を見つめる必要があります。

    それができるかどうかを、宇宙の根源は振るいにかけるのです。

     

     

    自分の本心を見つめる勇気があるかどうか?

    自分の本心を知る勇気があるかどうか?

    自分が想像と全く違う本心を持っていたとしても、それに耐えられるかどうか。

    それを上手に操れるかどうか。

     

     

    これは心の強さが必要になります。

    心の器の大きさが求められます。

    この心の器の大きさは、ヒーリングを学んだからと言ってできるものではありません。

    この現実の世界の中でもみくちゃに揉まれながらも自分を見失わず、頑張り続けている人にこそ、その器があるのです。

    だからスピリチュアルなこと、ヒーリングをやっている人は、まずは現実の世界で様々な経験をする必要があるのです。

     

    切ない経験。

    苦しい経験。

    痛い経験、そして嬉しい経験、楽しい経験などなど。

    経験は多いほどいいんです。

    そんな中で自分を保っていられる人にこそ、最上級編を受けるにふさわしいからです。

     

    ヒーリングの年数ではなく。

    いかにこの世界で力の限りに生きているか?なのです。

    自分にできることを精いっぱいやっているか?なのです。

     

    宇宙の根源はそこを見ています。