盧舎那仏(るしゃなぶつ)

2018.10.11 Thursday

0

    前の記事を書いて、それから死んだように寝てました私大笑い!!!

    3時間?!!

    起きてびっくり!外が暗い大笑い

     

    夢を見た。

    最後の方で、でっかい大仏が出てきた。

    奈良の東大寺の大仏です。

    でも私はなぜか夢の中で「盧舎那仏」と言っていた。

    東大寺の大仏よりももっとずっとでっかい夢の中の盧舎那仏は、寝ている私を手のひらに乗せると

    そのまま歩き出した。

    でっかい手のひらから顔を出して、下の方を見て見ると、大きな大きな足が見える。

    盧舎那仏が歩くと、足元が明るく美しく光った。

    その光景が面白くてずっと見ていた。

     

    「盧舎那仏って、歩くと足元が明るく光るんだね。凄いね〜(^v^)」

     

    って、話しかけても何も言わないけれど。

    でもずっと私を手のひらに乗せて歩いてて。

    宇宙を歩いているのか。

    大地を歩いているのか。

    水の上を歩いているのか。

    良くわからないけれど。

    とにかくどんどん歩いていく盧舎那仏。

     

    私は夢の中で、盧舎那仏がいるから安心だわ。と、なぜか思った。