ちょっと凄い夢?幻を見た

2019.02.08 Friday

0

    それは今朝方のことです、、、、。

     

     

    朝方、、私の後ろに誰かいる夢を見た。

    夢なのか、なんなのかわからない。

    でも、3人の人影が見え隠れしてて、、幽霊?誰?って思った。

    そんな中、聞こえてきたのが不動明王の真言だった。

     

    一部コピーさせていただきました。

    不動明王の真言のご利益は厄払いや商売などの成功

    不動明王の真言には、現世で得ることのできるご利益がたくさんあります。
     立身出世に悪霊退散、国家安泰、戦勝、除災招福、商売繁盛などに効果があると言われています。

    災難を砕き、魔を取り払い、迷いを断ち切り、苦難に立ち向かう勇気を与えてくれる仏様です。

    特に厄払い、商売繁盛といったご利益が人々に注目されています。

    日本の歴史では元寇から攻められた際に、不動明王のお経で祈祷をして嵐を呼び、外敵を退散したと言われています。

    ご利益に国家安泰があるのはそのためとも言われていて、国を守る仏としても信仰されています。

    仕事で決断が必要なときなどに、弱い心に勇気をもたらし、災難から守ってくれるのが不動明王であり、

    逆境を乗り超えたいときなどにも真言を唱えるとよいとされています。

    天台宗の荒行、千日回峰行でも不動明王の真言を必ず修行中に唱えます。

    不動明王が修行中に加護してくれ、修行の達成に導いてくれると考えられているからです。

    また、不動明王は酉年生まれの人の守り本尊でもあります。

    酉年生まれの人に心願成就や開運をもたらしやすいと言われています。

     

     

     

    そうなんだね、知らなかった(笑)

     

    でも夢の中で私は聞こえてくる真言を必死に唱えていました。

    私はもともとお不動様を信心していたので、何かあればいつもお不動様の真言です。

    でも真言を唱えていると、私の背後に見え隠れしていた人影?が実体をもってくるようになって。

    私は自分の背後にいる一つの頭を掴んで、そのまま力任せに引っ張りました。

    すると、ずるっと一人出て、二人出て、そして3人、出てきました。

    一人はまだ子供のような感じです。

    誰なのかわかりませんが、、人であることは間違いないと感じました。

     

    私の耳にはずっとお不動様の真言が流れていて、、私は3人目の人影を引き抜いたとたん、凄く疲れてしまって

    そのまま眠ってしまいました。

    でも暫くして目を覚まして、、軽い頭痛を感じながらタロットを引いてみました。

     

    あれは何だったのか?

    私は自分の中にいた、潜在意識が具現化した姿ではないだろうか?と感じていたのです。

    もう不要になった潜在意識を、具現化して引っ張り出した。そんなイメージがあったのです。

    不要になった私自身、とでもいいましょうか。

    でも、なぜお不動様の真言だったのかはわかりません。

     

    タロットカードを引くといいカードばかりです。

    でも最近は必ず、死神が出るんですよね。

    これは大きな変化が来る前に必ず出るカードです。

    今回も数日前から出ていました。

    実は最近は夢の話を書いていませんが、実に不思議な夢なかりを見てて。

    でもブログで書いてしまうのはもったいない。と思いまして大笑いなので書かないでいました。

     

    しかし今回の件は、何か意味深いな〜〜と思いまして書いています。

     

    潜在意識にいらない部分を具現化して、引っ張り出すか。

    凄いな〜〜そんなこともできるのか?(笑)

    さすがは、青龍桜子だわ。と感心しましたが、ちょっと笑った。

    だって凄すぎて。